« ミスティ紀行 その1<タンガイル> | トップページ | コックスバザールでお買いもの »

コックスバザールで食い倒れ

マラソンがメインなのか?食がメインなのか?というくらい食べまくったコックスバザールCox's Bazar(地図)。

Photo まず、少数民族バルマのちまき。
コックスバザール地域ではミャンマー系の方が多く暮らす。
インディカ米がほとんどのバングラデシュにありながら、もち米で作られたちまき。
早朝6時半頃からバルミスマーケットBurmise MarketのBurmise School Road付近で買うことができる。
なくならないように早起きして買いに行きましょう。


Photo_2 ホテルサイモン Hotel Sayemanのレストランでルプチャンダートルカリ。
内陸では川魚が多いが、コックスバザールでは海の魚を食べられる。
海魚を食べなれた日本人には嬉しい点だと思う。



Hotel Sayeman
住所:Jhawtala Muktijudha Sharani, Cox's Bazar
電話: (0341)63235

Photo_3 コラトリビーチ Kolatoli Beach沿いにあるMERMAID CAFE。
お洒落な雰囲気で生演奏や踊り娘によるダンスを楽しめる。
知識がないので演奏の良し悪しについてのコメントは差し控えさせていただきます。
コックスバザールの食材を使った洋食が多い様子。


MERMAID CAFE
住所:New Sea Beach Roadの奥辺り, Cox's Bazar
携帯電話:01815-672855

Photo_4 コラトリビーチにあるトロピカーナTropicana。
目の前にビーチが広がるカフェ。
2人用のコースが豊富。
夜も良いらしい。


Tropicana
住所:Kalatali Beach Point, Cox's Bazar
携帯電話:01720-261136

Photo_5 清潔感があり、店員がフレンドリーなポウシー Pousee。
トルカリもおいしいけれど、感激したのはボッダミックス。
これ全部ボッダですよ。
オクラのボッダ、じゃがいものボッダ、魚のボッダ、トマトのボッダ・・・。
ボッダとは食材を練って作ったおかずのこと。
ポウシーの薄めのふんわりしたルティもおいしかった。

Pousee
住所:Muktijonda Shabrani, Jautara, Cox'sBazar
電話:(0341)62343

それからコックスのバナナはもっちりしていておいしい。
しかも枝付きで売られている。
枝付きバナナが売られている地域の方は枝ごと買うのかしら。

Photo_6 残念だったのはミャンマーそばが食べられなかったこと。
2日通ったにもかかわらず2夜とも営業していなかった・・・ので写真のみ。
そうめんのような麺らしい。
バルミスマーケット近く2箇所食べられる場所があり、夜のみ営業。
また来ます、ミャンマーそばを食べに。

にほんブログ村 旅行ブログへ

|

« ミスティ紀行 その1<タンガイル> | トップページ | コックスバザールでお買いもの »

バングラデシュの食べもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147767/28069224

この記事へのトラックバック一覧です: コックスバザールで食い倒れ:

« ミスティ紀行 その1<タンガイル> | トップページ | コックスバザールでお買いもの »