« 銃撃戦発生 | トップページ | モエナモティ Mainamoti »

チリアカナ ZOO

国境警備隊による銃撃事件は、政府が国境警備隊側からの待遇改善などの条件を全て承諾し、恩赦を出すことで沈静化した。
後はその履行が完了すれば、今回の事件も解決となるだろう。
今回のことで他の組織が刺激されないことを祈っている。

ということで、JICAからの自宅待機令も解除されたことだし、動物園に行って来た。
ベンガル語で動物園はチリアカナ。
かわいい響きだなぁと思っていたけれど、一体どんなところなのか。
動物はほんとに暑さでダレているのか。

Photo グォ~
!?
虎でした。
百獣の王ライオンもかすむ雄々しさ。
シュンドルボンで見られなかったベンガルタイガーをやっと見ることができた。

園内はとても広く、様々な動物がいる。
ベンガルタイガー、ライオン、キリン、ワニ、猿・・・。
それぞれの檻も大きくて、動物たちが自由に振舞っているような気がした。
や、ワニはダレてたな・・・暑くなってきたしね。

午後3~5時まで象に乗ることもできる。
トイレも数箇所に設置され、予想していた園内の臭いも気にならなかった。
こっちにはカバがいます、というような英語表記の看板もあり。
園内地図はないので、お目当てがあるならば場所を聞いてから行った方が効率的。

国籍問わず入場料10TK。
営業時間08:00~18:00(チケット販売17:00まで)
Chiriyakana
Milpur2Noの奥。

|

« 銃撃戦発生 | トップページ | モエナモティ Mainamoti »

バングラデシュの見どころ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147767/28406710

この記事へのトラックバック一覧です: チリアカナ ZOO:

« 銃撃戦発生 | トップページ | モエナモティ Mainamoti »