« セレブなパン屋? | トップページ | ロングプールRangpurのホテル »

カントノゴルKantanagar

ずっと行こう行こうと思っていながら、時間が取れなかった場所、カントノゴルKantanagar。
世界遺産には入っていないけれど、この貫禄。

Photo





周りはテラコッタで覆われている。
管理人のおじさんがこのテラコッタが描く物語を話してくれた。
この辺りの領主の物語が描いてあるらしいのだが、詳細までは理解できなかった。

Photo_2 Photo_3 Photo_4




水パイプらしきものを使っている姿。
象に乗って戦っているシーン。
物語に出てくる猿の神様。

入場無料。
トイレあり。

ディナジプールDinajpurからローカルバスでドッシュマイルDashmail(約1時間)、ドッシュマイルから左手に曲がり、リキシャ又はバンガリでカントノゴルまで(約30分)。
ドッシュマイルにベンガル語の看板があるが、分かりにくいので近くの人に聞くと良い。
またバンガリで30分かけて田んぼを突っ切るのも気持ちが良い。
ディナジプールには3箇所バス停があるが、カントノゴル又はカントディールモンディールKantaji Mondeelへ行くと言えば教えてくれる。
後者の呼び方が一般的のよう。

ダッカからディナジプールDhinajpurまではバスで所要約7時間。

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º —·sƒuƒƒO‚Ö

|

« セレブなパン屋? | トップページ | ロングプールRangpurのホテル »

バングラデシュの見どころ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147767/28833930

この記事へのトラックバック一覧です: カントノゴルKantanagar:

« セレブなパン屋? | トップページ | ロングプールRangpurのホテル »