« ハンディクラフトショップ ソースSaurce | トップページ | ヴェトナム料理 ル サイゴンLe Saigon »

New7wondersのこと

時々New7wondersのことを書いて来たけれど、何それ?と聞かれることが多いので説明を少し。
新・世界7不思議と訳す。

ウィキペディアで調べてみたら、古代の世界不思議は以下の7つだそうで、ギザのピラミッド以外は現存しない。
・ギザのピラミッド
・バビロンの空中庭園
・エフェソスのアルテミス神殿
・オリンピアのゼウス像
・ハリカリナッソスのマウソロス霊廟
・ロードス島の巨像
・アレクサンドリアの大灯台

中世の7不思議というと以下の7つが一般的に挙げられるそう。
・ローマのコロッセウム
・アレクサンドリアのカタコンベ
・万里の長城
・ストーンヘンジ
・ピサの斜塔
・南京の陶塔
・イスタンブールの聖ソフィア大聖堂

そして、2007年観光振興や遺跡保護などを目的にして投票が行われ、新・世界7不思議として下記7つが選ばれた。
ここまで来るとよく聞いた観光地。
・万里の長城
・タージマハル
・ローマのコロッセオ
・古代都市遺跡ペトラ
・コルコバードのキリスト像
・マチュ・ピチュ
・チチェン・イッツァ

そして、2008年から2011年にかけて、2回目の投票が行われている。
A景観、B島、C山、D岩山、E森林・自然、F湖、G海の7項目からそれぞれの1位を投票によって決める。
261件の中から1stフェーズで77件に絞られ、2ndフェーズで28件に絞られる。
最終的に7箇所が選ばれることになる。
バングラデシュからはシュンドルボンとコックスバザール、日本からは富士山。

現在、2ndフェーズが終わりに近づいている。
絞られていくに従い、現地の施設や環境もチェック項目となってくる。
海部門で2位のコックスバザール、森林部門で4位のシュンドルボン。
もしも3rdフェーズまで残ったら、政府もお金を出してインフラ投資をするだろうという予想(期待)。
7月7日に2ndフェーズが終了。
7月21日に残る28箇所の名前が発表される。

■バングラデシュ政府観光局のバングラ情報はこちら
  投票もこちら

にほんブログ村 旅行ブログへ

|

« ハンディクラフトショップ ソースSaurce | トップページ | ヴェトナム料理 ル サイゴンLe Saigon »

バングラデシュの見どころ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147767/30358214

この記事へのトラックバック一覧です: New7wondersのこと:

« ハンディクラフトショップ ソースSaurce | トップページ | ヴェトナム料理 ル サイゴンLe Saigon »