« ボクシーシ | トップページ | カフェ コーヒーワールドCoffeeWorld »

チッタゴン丘陵地帯の平和を目指して ジュマ・ネット

バングラデシュの南東に位置するチッタゴン丘陵地帯の平和を目指して活動するジュマ・ネットがチッタゴン和平協定を求める世界同時 署名キャンペーンを行っています。

チッタゴン丘陵地帯は先住民族と後に入植してきたベンガル人の紛争が今も続いている。

(以下、ホームページより抜粋)

Banner_large



100,000 Global Voices for Peace in the CHT !!
チッタゴン丘陵和平協定の実施を求める世界同時キャンペーン!
キャンペーン期間:2009年8月~2010年1月

2009年8月から、CHT和平協定の実施をバングラデシュ政府に呼びかける署名キャン
ペーンを始めます。2年前の「エクパタ・キャンペーン」をご存知の方もいらっ
しゃると思いますが、今回は、オランダのOCCHTC、オーストラリアのJPNAPA、アメリカIJPNUSAの4団体(ジュマ団体とジュマ支援団体)が呼びかけ団体となり、共同でこのキャンペーンを始めることになりました。

この後、世界中のジュマグループや支援団体に協力と賛同を呼びかけて、和平協定実施を求める連帯の輪を広げて、署名を集めて行きたいと考えています。

まずは日本語の署名サイトが立ち上がりましたので、ぜひ署名をお願い致します。
また、バングラデシュ政府に向けたメッセージも良かったら記入してください。

署名サイトリンク:Global Voices for Peace in the CHT!
         ⇒ http://cht-global-voices.jp/index.php

まだ、立ち上げたばかりで署名も少ないので、ぜひ皆様ご協力ください。宜しくお願い致します。

現在のアワミ連盟政権は、CHT和平協定の完全実施をかかげ、つい先日はニュース速報でもお伝えしたように和平協定で約束された軍の撤退を一部、開始しています。
しかし、これに反対する勢力もあること、これまで12年以上、口先だけで実行の伴わなかった経緯をみても、慎重に今後の行方を見守っていく必要があります。

シェイク・ハシナ首相をはじめとする、バングラデシュ政府の和平協定実施を支援し、国際社会もこれを後押しする力となれるよう、和平協定実施を求める多くの署名とメッセージを集めたいと思います。

このキャンペーンウェブサイトを、ぜひ、皆さまのブログやHPで紹介してください。
リンクフリーで、バナーもあります。どうぞご協力をお願い致します。
英語版の署名サイトも2009年8月末頃に公開する予定です。

集まった署名は2009年2月にバングラデシュ政府に提出する予定です。
(抜粋ここまで)

■バングラデシュ政府観光局のバングラ情報はこちら

??????? ????????

|

« ボクシーシ | トップページ | カフェ コーヒーワールドCoffeeWorld »

バングラデシュの気になること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147767/31202436

この記事へのトラックバック一覧です: チッタゴン丘陵地帯の平和を目指して ジュマ・ネット:

« ボクシーシ | トップページ | カフェ コーヒーワールドCoffeeWorld »