« コマート移転情報 | トップページ | トルコ料理とベンガル料理 トプカピTopkapi »

空気を汚さないCNG

ダッカ・チッタゴン、最近では地方都市でも排気ガスを撒き散らして走るベビータクシーが廃止され、天然ガスで動くCNGが導入されている。
一般的にCNGとはCompressed Natural Gasの略、天然ガスを利用したトゥクトゥクみたいな乗り物のことを指す。
ドアはなく非常にオープン、時々ドライバーが暴走するのが怖いが、都市内での移動に欠かせない乗り物である。

ちなみにガソリン(天然ガス)スタンドのこともCNGと呼ぶ。
Cng








空気汚染の改善のために導入されたもので、今ではCNGだけでなく、輸入されたTOYOTA車も天然ガス使用に改造されて走っている。
天然ガスがバングラデシュ国内で取れるため、価格が安いというのも普及した理由だろう。

未だに埃っぽいし、1日ダッカで外にいれば鼻の中まで真っ黒。
白いティッシュで鼻をかむと、あまりに見事に汚れるので乾季にバングラへ遊びに来た友人などは感激していた。

それでも、CNGが導入されてからの6年くらいの間にずっと改善されたらしい。
南アジアで活動するJICA調整員が来たとき、このシステムについて絶賛された。
JICAの事務所がある南アジアの中でも途上国とされるバングラデシュでこのようなシステムが導入されていることはもっとアピールしてよいこと、と。

おぉ、そうなのか。

見直した、バングラデシュ。
CNGに乗るツアーとかどうかな。

■バングラデシュ政府観光局のバングラ情報はこちら

??????? ????????
 

|

« コマート移転情報 | トップページ | トルコ料理とベンガル料理 トプカピTopkapi »

バングラデシュの気になること」カテゴリの記事

コメント

普通の車でも、CNGとガソリン両方で走れるエコカー仕様になってたりしますよね。
スーパーでビニール袋が使われてない、ってのもかなり感心しましたし、ジャットラの袋は古新聞をおしゃれに再利用したものだし、バングラ、結構やるな、と思いましたよ♪

何よりも。
リキシャってめちゃくちゃ地球に優しい乗り物だし。
バングラエコツアーとか、いいかもしれませんね(^-^)

投稿: ちあき | 2009年10月30日 (金) 21時00分

>ちあき さん
ガスが切れたらガソリンで・・・っていうのも便利ですよね(違うか(笑)。
バングラはリサイクルも活発ですもんね。
気づいていないでもっと押せる良いところがあるのかもしれないと思いました。

投稿: フジワラ | 2009年10月31日 (土) 18時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147767/31961191

この記事へのトラックバック一覧です: 空気を汚さないCNG:

« コマート移転情報 | トップページ | トルコ料理とベンガル料理 トプカピTopkapi »