« 蚊帳のこと | トップページ | ハンディクラフト カルポリKARUPALLI »

ジャムダニ織サリー

ジャムダニ織はひし形模様のデザインを特徴としたバングラデシュの織物である。
ナラヤンゴンジNarayanganjがジャムダニ織で有名な場所。

今回、ナラヤンゴンジ近くのショナルガオの近くでジャムダニ織を織っている家を紹介してもらった。
ショナルガオと言えば、ジョミンダール・バリ(昔の領主の家)を中心に見どころの多い場所。
ショナルガオの敷地内(チケットを買って入る)にあるみやげ物の店主がジャムダニ織を追っている家へ連れて行ってくれた。

ジャムダニ柄とはひし形模様のデザインが特徴。
Photo_2








小さな集落の一軒で織っていた。
タンガイルと同じく、ここも男性の仕事なのか。
ふたり並んで作業する。
Photo_3






縦糸はシルク、横糸は綿。
だから薄くて軽い織物になるんだそうな。
横糸を通す度にジャムダニ柄を織り込んでいく。
Photo_4






1枚のサリーを織るのに約1週間かかるそう。
手間をかけて織る分、ジャムダニサリー値段も高く1,500TKから上は何万TKということだ。
ジャムダニ織は基本的にはドライクリーニングをしなければならない。
扱いに手間がかかるけれど、やっぱりきれいですねぇ。

ゴアルディ・パラという名前の場所。
ショナルガオの近くだけれど、分かりにくいので自力で行くのは難しいと思われる。

■バングラデシュ政府観光局のバングラ情報はこちら 

??????? ??????
 

|

« 蚊帳のこと | トップページ | ハンディクラフト カルポリKARUPALLI »

バングラデシュでお買いもの」カテゴリの記事

コメント

ジャムダニ織、見学に行った時にオロナを買いましたが。
「リンスで洗うと糊がとれて柔らかくなるよ」と言われて家で洗っちゃいました(^o^;)
別の方に「糊落としてそんなくしゃくしゃにしたら、もったいない」と言われちゃいました…
糊落とした後の軽くて柔らかい手触りも好きなんだけど、邪道なんでしょうね。

投稿: ちあき | 2009年11月11日 (水) 07時06分

>ちあき さん
私も柔らかい方が好きなので、着る前に洗っちゃいます。でも、きれいなひだをつけるには糊が利いている方が良いみたいです。バングラ女性は洗濯した後に再び糊をつけて着るそうです。

投稿: フジワラ | 2009年11月11日 (水) 09時39分

こんにちは。
ゴアルディ・パラへは、そうなると、ツアーか何かで行くしかないのですか?

投稿: Jasmin | 2011年3月15日 (火) 15時46分

>Jasminさん
ジャムダニサリーの製造過程を見たいということであれば、旅行会社を通じてジャムダニサリーの製造をしているところへ案内してもらうのが確実です。
ゴアルディ・パラのこの織物小屋へ行きたいということであれば、ガイド(もしくはベンガル語の話せる人)とショナルガオ内のお土産物屋で、ゴアルディ・パラが分かる人はいないかと聞いてみてください。ここを教えてくれた協力隊員と私は別々に行きましたが、同じ店主にたどりつきました。確実な方法でなく申し訳ありません。

投稿: フジワラ | 2011年3月15日 (火) 17時18分

ありがとうございます。
ちょっと旅行社に聞いてみたら$170と言われました。思いのほか高いので、どうしようか悩んでます。

投稿: Jasmin | 2011年3月15日 (火) 22時01分

>Jasminさん
バングラの物価から考えると高いような気がしますが…、元旅行会社店員の立場で考えるとあり得る範囲かと…。

外国人旅行者向けのリバークルーズツアーにジャムダニ織工場を訪ねるものがあります。6人程集まれば、各社40~50$/人くらいのはずです。
下記はGuide Tourさんのツアーに参加した時のものです。参考まで。
http://bangladeshtourism.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-4dac.html

投稿: フジワラ | 2011年3月16日 (水) 20時36分

ありがとうございます。
そう思ってGuide Tourに問い合わせてみたのですが、返事がありません。
自力で一か八か行ってみることも考えていますが、機織り見れない可能性が高いですね。

投稿: Jasmin | 2011年3月18日 (金) 17時08分

>Jasminさん
ほかにも下記の旅行会社さんが、主に日本人向けのツアーを取り扱っています。ご予定に間に合えば、問い合わせしてみてもよいかもしれません。

JABA Tour
http://www.jabatour.com/

Bengal Tours
http://www.bengaltours.net/

投稿: フジワラ | 2011年3月19日 (土) 11時29分

そうなんです・・
すでに双方にコンタクトしました。
JABAは、実はその$170(1日ツアーです)と返事が来て、ベンガルツアーは$115(半日ツアー)と言われました。
どちらも高いと思えたので、他を探しているさなかにこちらに辿り着きました・・
お伝えするのが、後になって、調べていただいたのにスミマセン。

投稿: Jasmin | 2011年3月20日 (日) 14時16分

>Jasminさん
そうでしたか。お役に立てず申し訳ありません…。一か八か、見つけられるとよいですね!

投稿: フジワラ | 2011年3月21日 (月) 06時30分

ご親切にありがとうございました・・
ひとつこれまた現地の旅行社で他のツアーが適正価格と思われるところがありましたので、コンタクト取ってみてます。まだ連絡はありませんが・・タカ表示のところは安いですね。
もし、いいのがなければ、現地で探すかして、運試してみます♪

投稿: Jasmin | 2011年3月21日 (月) 12時34分

>Jasminさん
はい、気を付けてお出かけ下さい!

投稿: フジワラ | 2011年3月24日 (木) 05時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147767/32127718

この記事へのトラックバック一覧です: ジャムダニ織サリー:

« 蚊帳のこと | トップページ | ハンディクラフト カルポリKARUPALLI »