« モングラ発シュンドルボン半日観光 | トップページ | 霧のダッカ »

Cultural Diversity Festival 2009

事後報告ですが、12/2~5にアガルガオンのボンゴ・ボンドゥ・インターナショナル・コンファレンス・センターにてチッタゴン丘陵地帯に暮らす少数民族を紹介するイベントが行われた。

Photo






チッタゴン丘陵地帯及びディナジプールDinajpur地域に暮らす少数民族のお店が並ぶ。

1 2







UNDPによるトレーニングを受け、糸を染め、織りの技術を身につけたと話してくれた女性。
スカートとショールの2ピースの服装。

Photo_2









NGOから糸を買い、彼女たちの手で染め、彼女たちが織る。
天然のものを使った染も行っており、バングラの少数民族の色合いとも違うものも販売されていた。

Photo Photo_2







■バングラデシュ政府観光局のバングラ情報はこちら

 

??????? ????????
 

|

« モングラ発シュンドルボン半日観光 | トップページ | 霧のダッカ »

バングラデシュの見どころ」カテゴリの記事

コメント

行きそびれた・・・

投稿: Naoko | 2009年12月15日 (火) 13時09分

>Naoko さん
思いがけず多くのお店が出展していて驚きました。こういっちゃあなんですが、彼らの顔を見るとほっとします。

投稿: フジワラ | 2009年12月16日 (水) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147767/32500242

この記事へのトラックバック一覧です: Cultural Diversity Festival 2009:

« モングラ発シュンドルボン半日観光 | トップページ | 霧のダッカ »