« ブロックプリント | トップページ | Clean Dhaka Week »

インド古典音楽コンサートのお知らせ

「インド古典音楽コンサート」
●日時:2010年1月15日(金) 18:30開場 19:00開演
●場所:音楽学校チャヤノート 小オーディトリアム(3階)
   Chhayanaut
      Road 15A, House 72, Dhanmondi R/A Dhaka - 1209
   (バリダラ方面からの場合、ダンモンディのRoad27(old)を進み、
   突き当たりのSatmasjid Roadを左折すると、左手にあります。
   赤いレンガ作りの建物で、側面にベンガル語で’chhayanaut’と書いてあります。
   ションコール(Shangkar) バススタンドの手前です。)
●演奏者:吉田こうき-シタール
      Iftekhar Prodhan Dollar-タブラ
           津坂静香-タブラ
●料金:無料
●お問い合わせ:01732-478750(津坂静香)
         shizuka.tsusaka@gmail.com

【演奏者プロフィール】
◆吉田こうき(シタール)
'93年よりバラナシにてP.M.Chatterjeeにシタールを学ぶ。
'97年よりマイハール流派屈指の継承者アミット・ロイに師事、研鑽を積む。
コルカタで行われた日印交流式典の出演や、愛・地球博、みなとみらいなど
日本各地のイベント・文化施設での公演は年間100本近くに上る。
'07年、巨匠オビジット・ベナルジー氏と共演をも果たす。
スピード&パワーを持ち味に他ジャンルとのセッション、レコーディングにも多数参加している。
web site [ koki info. ] : http://homepage2.nifty.com/gyan/

◆Iftekhar Prodhan Dollar(タブラ)
7歳より、父親からタブラを習い始める。
1961年より続く由緒ある音楽学校チャヤノートにて、タブラ奏者として指導、演奏を行っている。
インド古典音楽を始め、タゴールソング、ノズルルソング、フォークソングなど、
様々なジャンルの音楽の伴奏をこなし、その抜きん出た技術力・表現力により、
音楽家達から高く評価されている。
また、現在も、インド・コルカタ在住の著名なタブラ奏者パンディット・サンジャイ・ムケルジー氏のもとで学び、
インド屈指のタブラ流派フォルカバードガラナの伝統を師より受け継いでいる。

◆津坂静香(タブラ)
2000年にインドでタブラと出会ったのをきっかけに、タブラを習い始める。
その後、インド、日本、シンガポール、バングラデシュにて、さらなる鍛錬を積む。
現在は、タブラ奏者ドラー氏よりタブラの指導を受けている。


■バングラデシュ政府観光局のバングラ情報はこちら

??????? ????????
 

|

« ブロックプリント | トップページ | Clean Dhaka Week »

バングラデシュの見どころ」カテゴリの記事

コメント

コンサートのお知らせを載せてくれて、本当にありがとう!
当日は200パーセントぐらいの勢いで叩きます!
こうき氏&ドラーバイの演奏は、実は私が一番楽しみです。2人ともすごいんですよ。

投稿: shizuka | 2010年1月11日 (月) 00時10分

>shizuka さん
楽しみにしていますね!!

投稿: フジワラ | 2010年1月12日 (火) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147767/32873132

この記事へのトラックバック一覧です: インド古典音楽コンサートのお知らせ:

« ブロックプリント | トップページ | Clean Dhaka Week »