« チャパイ・ノバブゴンジ チョト・ショナ・モスジット | トップページ | 夏の常備品 »

金と淡水パール

ショナとは「金」のこと。
バングラデシュの国歌「ショナル バングラ」とは「黄金のバングラデシュ」を意味する。

バングラデシュの人は金が好き。
ほとんどの女性は金のピアスか鼻ピをしているし、男性も金のリングをしている。
バングラに来るまでは金製品は身につけたことがない。
が、いつの間にか増えてしまった。

淡水パールも然り。
バングラでは各地で淡水パールの養殖を行っている。
淡水パールはまん丸のパールとは育つ過程が違うそうで、ライス型やドロップ型をしている。
まん丸ではないけれど、質が落ちると言うわけではなくそういう形。
薄紫色や薄ピンクのパールも手に入り、ショナ屋さんやパール屋さんで注文すれば、作ってほしい形にしてくれる。

16

ただし、バングラの金はほとんど22金。
日本で一般的な18金よりも金の分量が多いため柔らかく、変形しやすい。

■バングラデシュ政府観光局のバングラ情報はこちら

??????? ????????
 

|

« チャパイ・ノバブゴンジ チョト・ショナ・モスジット | トップページ | 夏の常備品 »

バングラデシュでお買いもの」カテゴリの記事

コメント

どうも。取材でお世話になった前原です。
現在、ダージリンで、一度日本に帰ったのに、今バングラに近いところに来ているのかと思うと、不思議な気分です。
また質問があるかと思いますが、よろしくお願いします。

投稿: 前原 | 2010年3月 6日 (土) 22時32分

>前原 さん
こんにちは!ダージリンにいらっしゃるのですか、バングラの北の国境を越えてすぐですね。すぐ近くで取材されていると思うと不思議な気分です(笑)
前回の原稿の件は1度返信しましたが、日本で見られましたでしょうか。遅くなってすみません。その他、ご質問等ありましたらお気軽にお知らせ下さい。

投稿: フジワラ | 2010年3月 7日 (日) 09時57分

はじめまして。
ユートラベルノートの増谷と申します。
ブログ楽しく拝見させていただきました。
金のアクセサリー好きな人にはよさそうですね!お値段はやっぱり金なので高いのでしょうか。

実は、この記事を見て、わたしたちのサイト「ユートラベルノート」にもぜひ、このような実際に行かれた方の旅行情報が欲しいと思い、ご連絡させていただきました。
ユートラベルノートでは国内・海外に関するブログや情報を集めてみなさんの旅行に役立つ記事を作っています。 今までは「韓国」についてブロガーの方に登録して頂き、一緒に記事を作ってまいりました。
今後は世界に拡大し、国内はもちろん、アジアを中心に世界各国の記事もどんどん作っていく予定です。
(3月15日までイベント開催中です。この期間にブログを登録頂くと、抽選でプレゼントが当たります。)
ぜひ一度、気軽に遊びにきてください。

投稿: utravelnote | 2010年3月12日 (金) 13時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147767/33134284

この記事へのトラックバック一覧です: 金と淡水パール:

« チャパイ・ノバブゴンジ チョト・ショナ・モスジット | トップページ | 夏の常備品 »