« 好きな場所 | トップページ | 企業向け バングラデシュ視察ツアーのご紹介 »

最終回

今日バングラデシュを出国して、明日日本についたら青年海外協力隊・観光業隊員としての活動任期が終了します。
今後はなかなかネタも集まらなかろうと思うので、この辺でこのブログの更新を終わりにします。

ご覧いただいきましたみなさま、ありがとうございました。
コメントいただいたり、メールをいただいたり、「見てるよ。」と声をかけていただいたり、本当に本当に励みになりました。

ありがとうございました。

元々は配属先であるバングラデシュ政府観光局の日本語ホームページの補完用に始めたこのブログ。
本体になるはずだったホームページは開設することができず、細々とブログだけ書いて来ました。
正直、ベンガル語も英語も苦手で、配属先でも言いたいことが伝わらず、変えたいことが変えられない状況がありました。
何ができるのかと考えた時に、それなら日本語でバングラデシュのことを伝えることならできるかもと思いました(時には日本語でも頓珍漢なことを言うらしいけど)。
青年海外協力隊のブログでもなくブログ日記でもなく、日めくりバングラデシュ情報というイメージで書いて来ました。

分かりにくいことがあったり、ホント?ということもあったかもしれません。
写真も枚数を撮った割にはセンスがなかったらしく、結局説明でフォロー。
フォローし切れているか自信ないですが、それでいいことにして下さい。
疑問に思った方は是非バングラデシュに来て、自分の目で確認して下さい。
ことばでなぜか説明するのは難しいけれど、バングラが好きになる確率80%くらいだと思ってます。
それはやたらに高いリピーター率が証明しているんじゃないかな。

以前は日本で得られるバングラデシュは少なく、得られる情報は限られていました。
ここ2年で企業情報や滞在者のブログも増えましたよね。
『地球の歩き方』バングラデシュの発行も決まりました。
バングラデシュは注目すべき国のひとつになりつつあると思います。
こんな激動の時期にバングラにいられたことに感謝しています。
バングラデシュが好きかと聞かれると即答できないですが、今後もきっとバングラのことが気になって気になって仕方ないと思います。
憎めない人と国です。

このブログはしばらく放置しますので、使える情報は使って下さい。
ご質問はメールからどうぞ。

ありがとうございました。心よりの感謝。

2010年3月22日  藤原雪子

Photo_2

それでわ~

|

« 好きな場所 | トップページ | 企業向け バングラデシュ視察ツアーのご紹介 »

バングラデシュの仕事人」カテゴリの記事

コメント

隊員活動お疲れさまでした。

現地に暮らしてる人の生の情報、とてもおもしろかったです。
こういう生の情報で興味を持って"行ってみたいなあ"と思った人が見て役立つのがマスメディアやガイドの情報ですからね。

最終回? またまた、ご冗談を。
遠からず世界のどこかから再び更新されるんですよね(笑)

投稿: バヤンコフ | 2010年3月22日 (月) 17時55分

ほんと激動の時期にバングラにいたんですもんね。
お疲れさまでしたhappy01
きっとこれからもどんどん変わるバングラを、遠くから見守っていきましょう。

投稿: ちあき | 2010年3月23日 (火) 12時03分

こんにちは。一度もコメントしたことはなかったのですが、今まで本当に楽しく読ませていただいてました。更新が終わってしまうのはとても残念です。でも、お疲れ様でした。そして、今後もご経験を活かしてご活躍してください。

投稿: Naomi | 2010年3月23日 (火) 19時02分

2年間本当にお疲れ様でした。
すばらしい経験を積んだことでしょうね!
おそらくとんでもなく貴重で、危険で、素敵な時間を。

後でゆっくりお話を聞かせて下さいな~

投稿: taku | 2010年3月23日 (火) 20時38分

本当に2年間、お疲れさまでした!

これまで藤原さんが地道に行ってこられた活動があったからこそ、今、日本の方々がバングラに高い関心を持つようになったものと思っています。地球の歩き方の出版もそうですが・・・

慣れない土地での活動は本当にご苦労の多いものだったと思います。無事に任期を終えられた藤原さんを、心から尊敬します!

藤原さんとその前任者の方が行ってこられた活動をしっかり未来に紡いでいけるよう、頑張りたいと思います。これからもよろしくお願いします!

投稿: Yukari Majima | 2010年3月23日 (火) 21時49分

まずは,2年間お疲れ様でした.
いろいろお世話になりました.本当に.
かなり無理なお願いもしたかと思いますが,いつも対応していただき感謝しています.

えーと,,,また来ますよね?
いつでもお待ちしていますので.

もしくは,東京辺りで.
一緒に目黒に看板直しに行きますか(笑)

投稿: Naoko | 2010年3月23日 (火) 23時49分

頻繁&大変面白い&ためになる更新、お疲れ様でした&ありがとうございました。
私の旅行期間は非常に短かったのですが、私もバングラはリピーターになる気がします。
今度はこの辺一帯について日本でぜひ激論しましょう。

投稿: Sousyu | 2010年3月24日 (水) 23時45分

>バヤンコフさん
日本に着きましたー。しばらくは日本で引きこもり生活の予定ですが、遠からず出奔癖が出ちゃうかもしれないですね~。
いつもコメントありがとうございました。

>ちあきさん
ちあきさんのブログほんとに参考になりました。今後もなんらかの方法でバングラの気になったことを発信できたらいいなーと思っています。

>Naomi さん
ご覧いただきありがとうございます。つたない文章ではありましたが、興味をもっていただいた方がいらっしゃることがとても励みになりました。今後も益々注目されるバングラデシュであることを期待しています。

>Taku
よ。
ただいま実家です。帰って来たときにとんでもなく貴重で危険で素敵な時間の話を聴かせるよ。

>Yukari Majimaさん
こちらこそYukariさんの行動力や発想力でモチベーションを高めることができました。準備に忙しくされていることと思いますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

>Naokoさん
色々教えていただき感謝しています。Naokoさんは草の根と言われる協力隊よりもバングラに根付いてお仕事されている気がします。今後ともどうぞよろしくお願いします。まあ、じゃあ、目黒辺りで。

>Souayuさん
先に帰ってきてしまいました、日本に。
日本に帰国の際にはぜひ激論を交わしましょう。ちなみに日本はめちゃくちゃ寒いです(涙

投稿: フジワラ | 2010年3月26日 (金) 07時45分

藤原様

2年間の協力隊活動お疲れ様でした。
バングラに来て半年、まだまだわからないこと、知らないことばっかりです。このブログを活用させていただきます。おそらくあなたはバングラに帰ってくるでしょう。私は来年末までいます。またお会いしましょう。
(2月10日にJICA事務所でお会いしたおっさんです。)

投稿: いとう | 2010年5月 5日 (水) 20時40分

>いとう さん
コメントありがとうございます。JICA事務所のエレベーター前辺りでお会いしたいとうさまでいらっしゃいますか。私は帰国しましたがこういった形でつながりができることがありがたく、また不思議な気持ちです。
来年末までいらっしゃるのですね。日本出奔癖が再燃したならば再びバングラの地を踏むことになると思います。きっと(特にダッカ)は変化があるでしょうね。楽しみです。
ブログの情報はどんどん古くなると思いますので、新規開拓&情報更新お願いします(笑)!

投稿: フジワラ | 2010年5月 6日 (木) 06時34分

はじめまして。バングラデシュツーリストガイド古屋と申します。


任期満了御苦労様でした。


実は最近このブログの存在を知ったのですが


クローズとのこと。。


ぜひお尋ねしたいことがありまして、ご連絡


頂くと助かります。よろしくお願いします。

投稿: 古屋伸之 | 2011年4月16日 (土) 07時35分

>古屋 さん
はじめまして。当ブログをご覧いただきありがとうございました。折しも日本で行われたボイシャキメラに行って来たところでした。
さて、ご質問があるとのこと。私はご指摘の通り、任期を終え日本に帰国しております。お力になれるか分かりませんが、ご質問事項を当ブログの左側「メールを送信」よりご送信いただければ、可能な範囲で回答をさせていただきます。

投稿: フジワラ | 2011年4月17日 (日) 17時13分

私のPCの設定が?なのか送信できません。

よろしければ記入したアドレスに空メールを頂けませんか?

あるいは以前サイトのURLを書きましたが、そこには携帯のアドレスも公開しています。

よろしくお願いします。

バングラデシュツーリストガイド
古屋伸之

投稿: 古屋 | 2011年5月11日 (水) 16時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147767/33524090

この記事へのトラックバック一覧です: 最終回:

« 好きな場所 | トップページ | 企業向け バングラデシュ視察ツアーのご紹介 »